10年ぶりに「駄菓子屋」さんに行ってみた!

10年前に流行っていたこと、ハマっていたものは、大人になった今でも、楽しめるのか!?

第1弾は「駄菓子屋」さんです!

お邪魔したのは9月の中頃。お店には早くも「ハッピー・ハロウィン」の飾り付けが!

ハロウィン(10月31日)まで、まだ2ヶ月近くあるけども…。

小売業界では「夏休みの次はハロウィン(商戦)」が共通認識のようで、これは10年前には無かった概念ですよね!

店の奥からは、子供たちの賑やかな声が聞こえてきます。ワクワクしながら、いざ店内へ!

懐かしいーーー!

ヨーグルトのようで、ヨーグルトではない、ヨーグルト的なもの。
小さい木のヘラですくって食べるやつ!

私が幼稚園の頃は、これ確か1個15円でした。今は22円。ちなみに、いとこのお兄ちゃんが小さい頃は1個10円だったそうで、じわじわと値上がりしている様子。一体この先、いくらまで上がるの!?

ブタメンも、ちゃんといました。このパッケージ、昔からずっと変わっていない気が…。

ブタメンはベビースターで有名な「おやつカンパニー」さんの商品で、誕生は1993年。

え?私よりも年上だ!せんぱーい!!

そしてこれ。私が子供の頃、いちばん好きだった“謎の四角いモチ”

なちぃーーー!

子供のうちから「シャンペン」だなんて贅沢すぎる。しかも「希少糖入り」だなんて、どこまで贅沢なんだ今の子供は!(そういえば、希少糖って何???)

と。な、何だこれは?…

まさかのiPhoneタイプのモチ!
先日、発売された最新の「iPhoneXS」に勝るとも劣らない大型ディスプレイ搭載やないかーい!

駄菓子も時代に合わせて、どんどん進化しているのです。

お会計の時間です。

レジに並んでいると、前の方から揉めている声が…

母「全部で100円まで、って言ったでしょ!」

少年「えー、買ってー!これも買ってよー!」

母「ダーメーっ!!」

出ました。駄菓子屋さん名物「レジ前で揉める親子」
この光景は、いつの時代も変わらないようですね。

ちなみに、私のお会計は「935円」

少年よ、これが大人の買い物だ。

悔しかったら早く大人になりたまえ!


〜店舗情報〜
駄菓子屋『夢や』東京ドームラクーア店
東京都文京区春日1-1-1ラクーアビル 4F
TEL:03-5803-1686

↓ご回答お願いします↓

駄菓子はこんなに進化している、って知ってた?

 

ABOUTこの記事をかいた人

わんこちゃん先生

最近ラジオにハマって、ハガキ職人(メール職人?)活動を始めました。「くだらない」が生き甲斐の23歳、女子大生ライターです!