「eBASEBALL」を見にいってきた!

12月1日に、コナミ本社で開催された『eBASEBALL』2018 第4節を観に行ってきました。

『eBASEBALL』、正式名称は『eBASEBALL パワプロ・プロリーグ』。コナミと日本野球機構が共同開催するeスポーツリーグです。「実況パワフルプロ野球」を用いて、各球団を代表したプロゲーマーがプロ野球のようにペナントレースを行っています。

コナミ本社に行ってみるとパワプロくんがお出迎えです。

会場は、本社2階のコナミホール。広い会議室のようなところです。入場料は無料。徐々に観客も増えていき、最終的には100人近くが来場していました。

プレイボール!

1つのカードで、6イニング制の試合が3ゲーム実施されます。

第1カードは、ヤクルトVS巨人。
巨人が3連勝。
豪快なホームランで決まる試合が多く、序盤から盛り上がっていました。

解説席には、元中日監督・谷繁元信氏が!カードごとに異なる解説者が登場します。
真中満氏、駒田徳広氏と続き、解説陣は豪華です!

第2カードは、中日VSカープ。
カープが2勝1敗で勝ち越し。

最後の第3カードは、横浜VS阪神。
阪神が2勝1敗で勝ち越し。

全カードが終了すると…

解説陣のサインボールやゲームなどの抽選会がありました。

なんと!PS Vita「実況パワフルプロ野球2018」が当たりました!!!
来場者全員がもらえるパワプログッズも。

eBASEBALLの魅力は実況です!

プロゲーマーのプレーに合わせて、目の前でアナウンサーが実況をしてくれるのはかなり贅沢です。プロ野球における球場観戦とテレビ観戦の両方のメリットを味わえます。

12月16日にはセ・パの代表決定戦、1月にはe日本シリーズが控えています。興味がある方は、ぜひ観戦に行ってみてください。

↓ご回答お願いします↓

eBASEBALLって知ってた?